スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
まだ怖い日々・・
2007 / 03 / 30 ( Fri )
北陸の方々はまだ余震に恐い思いをされてみえる
一体どこまで続く余震・・
政府の対策のはっきりした言葉は中々発表されない
じれったいばかり・・
早急に国民のために動かないければならないこと・・
普通の生活に戻れるよう援助するのに誰が文句を言うか・・とコメンテイターが言っていた
本当にその通り・・一刻も早く国民の一大事の不安が生じたときに
それを取り除くことに全力を注ぐのが政府の役割りではないかと思う
そのニュースの後に議員の高級マンションが安く入れるって・・
議員の住む高級家のために国民の税金を使う国は無いと・・
全くそんな話 話にもならない・・

昨日はコンクールレッスンでちょっと疲れ・・
かなり細かいところまで気持ちを持っていかないといけないだけに
三時間続けて注意していると頭がふわふわ?さえしてくる
教えてあげたい気持ちとどう言ったら分かってくれる・・?
というのとう~んコンクールねぇ~というのと複雑に絡み合う
明日は久しぶりの兄達家族との再会・・
二年ぶりくらいになるかしら・・
皆大学に順調に入れ 晴れての再会
今日の夜 母や伯母も一緒に宴会ね~
明日は名古屋城で綺麗な桜を見てから ホテルバイキング~♪
レッスンは午前に入るけれどリラックスで楽しい集いになりそう~
スポンサーサイト
00 : 45 : 16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
一ヶ月半ぶり・・
2007 / 03 / 27 ( Tue )
もう体育館の中はすっかり暖かくなっていた
少し動けば汗がジワ~と出てくる
バレーボールで20年動いて来ただけに 身体は覚えている
一ヶ月半ぶりの練習の参加・・
久しぶりに仲間の顔に会った
すぅ~っと入っていける空気 居心地はいいし プレーのテンションも上げたいと思う
一ヶ月開くと やっぱり身体の何処かでバレーをしたいと疼き出したり・・
バレエの教えの方と中々タイミングが合わず こんなに間合いが出来たのは初めてかもしれない
膝の調子も今一つだし 練習も段々参加できなくなっているから
本当はここで止め時なのかもしれない
確かに年数はやって来た
けれども練習がコンスタントに続けていけなければ 
身体的にもあまり良くないし 迷惑も掛ける
いつもウダウダ悩むのだけれど 「絶対止めないで・・」と仲間からの声が届く
来れるときに来てくれればいいから・・と
そんなことに甘えてばかりでいいのかと思うけれど
このバレーは生涯出来るルールにもなっているから やれば出来ないことはない
ただあんまり休んでしまうことの申し訳なさがあるわけで・・
皆の気持ちの暖かさを感じながら またしばらく甘えて行くんだろうな
もうちょっと頑張ってみようか・・
19 : 44 : 06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
200回!
2007 / 03 / 26 ( Mon )
まだ石川の方では余震が200回以上も続いている
亡くなった方が一名・・
弱音を決して吐かない働き者のお母さんが・・
どんなにか悔しいかと思う
今日もこの名古屋でも感じたほどの地震があった
そのときは震度5の地震が石川の方であった
そんなに大きな地震がまだ続いているなんて どんなに恐怖に襲われているかと
160年の歴史を持つ酒蔵が一瞬にして潰されてしまった
もう一度再建しないと歴史を復活させることは出来ない
地震の被害の遭われたところはもう個人ではとても再建なんて無理なこと
ボランティアの方も頑張って動いて下さっている
こういうときこそ 政府が一刻も早く復興のために尽力して欲しい
せめて皆さんのご無事をお祈りして・・
22 : 13 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
時が流れて・・
2007 / 03 / 25 ( Sun )
今日久しぶりにレッスンに来てくださった彼女・・
久しぶりに会った彼女はちょっと痩せられ 疲れてもみえるように・・
彼女が来てくださってから かれこれ6年くらいかな
可愛い姪っ子さんと一緒にレッスン来て下さったりしていたけれど
そんなに自分の話をされることは無かった
今日は何か話したかったのかもしれない 私の方に来て下さって
レッスン終わってから外で40~50分の立ち話・・
自分の親さん お姑さん そしてあるブランドのところへ嫁いでいたこと
知らなかった 
財産を巡って人間関係がモメモメになっている荒んだ世界を見たこと
彼女はそんなもの一切欲しいと思っていないこと・・
人はお金があるばっかりに本当の心の繋がりが難しくなること・・
何かのドラマのようだね・・
それでもご主人様とはいい感じでいられるのが幸いと言ってみえた
何だか親さんの看護疲れで自分もストレス溜まりそう・・と
またリラックスしに・・というものおかしいのかもしれないけれど
彼女にとってはそんな所・・
いつでもまたいらしてね
人は何不自由無さそうでも 心に抱えている色んなもの 
そこから中々脱しれないものがあるのかも・・
一番大切なのは健康・・元気でいなくちゃ向かっていけないものね
ほんと また一緒にレッスンしましょう

素晴らしかったフィギュア~
すべての人に感動の物語・・
その中でやっぱり注目されていたミキティに真央ちゃん
いろんな試練を超えて今ここにいることに 素直に涙が溢れ感謝の気持ちが溢れてくる・・
どんなにか辛い日々を乗り越えての金に銀だもの 涙は隠せない
二人ともこの愛知で頑張っている それがまた嬉しい♪
いっぱい素敵 感動有難う~ヽ(^o^)丿


真央ちゃんの滑り・・

ミキティの横顔・・

22 : 00 : 21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
無事に・・
2007 / 03 / 23 ( Fri )
友との暖かい時間 そんなときはあっという間・・
いろんなことに頑張っている友からいつも刺激を貰い
さぁ明日からまたガンバ☆いつも有難う~ヽ(^o^)丿

息子の修了式・・息子が無事に終えたことをメールで知らせて来た
自分のHPに晴れ姿掲載・・?
う~ん おちょらけな息子だもんなぁ
今までよく頑張ってたね この日を迎えれたことにおめでとう!
これからが本番だね
君の未来はいっぱい困難もあると思うけれど 
一歩一歩立ち向かいながら 自分の思いを遂げて行ってほしい
今日この日に有難う!だね
こんなに大きくなってくれたもんだなぁ 感無量だね


sirohana1.jpg

20 : 07 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ほわほわ・・
2007 / 03 / 23 ( Fri )
今日は小春日和♪
しばらく寒い日が続いていたから こんな日はやっぱり嬉しいかな
21日はお墓参り 義母と共に元気に行ってこれて良かった
4月からいよいよ社会人の長男も一緒に・・
義母に小さいときから長男は好きな電車に乗せてもらって よくお世話になった
だから長男のこんな大きくなった姿もひとしおなのだと思う
いつもその頃の話になってニコニコ・・
本当に電車が好きでずっと一番前で立っていたね・・と
まだまだこれから いつまでも見守って頂きたいと・・

今日はママさんレッスン お休み・・
従って友とランチの時間になる その後はまた別の友とティータイム・・
ポカポカの中気をつけてバイクオバサンで行こう~♪
早いなぁ~ミステリィから帰って10日が経つ

五大沼の透き通るような池

11 : 42 : 57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
嬉しい♪
2007 / 03 / 21 ( Wed )
HP友達からの嬉しいプレゼントが届いた♪
コナン君と共に~どうも有難う~ヽ(^o^)丿
ちょっとね 膝が痛いし 何となく不安な気分なとき・・
こんなときに嬉しいほんわか届いたら うんうんそうそう・・
友からのプレゼント♪

かばいばあちゃん どんなときも笑顔だね
こうしていられることに感謝だもんね
元気を頂いたよ~有難う~
それと 心配していた甥っ子の大学・・もしかしたら・・
と思ってた矢先 合格!の連絡があった
良かったね~国立合格! 良かった!
月末に兄達家族が帰省する そのときは皆で晴れてお祝いだね
それぞれに歩んで行くお祝いだね
長男も四月からはいよいよ社会人だから・・
二年ぶりの従兄弟との再会だね

ちょっとだけやってみた
DSno

四角い頭をまあるく・・したい
常識は簡単・・のような気がした
そこが落とし穴 回答していくうちに問題をしっかり読まなくなる
それがいけない ひっかかりがあったり・・
最後まで問題をちゃんと読んで理解する
年と共に思い込みも激しくなるようで 何でも自分の思い込みで考えないで 
周りを見て考えて・・と言われているような・・
まあるく・・なれるようにガンバロ(*^。^*)

00 : 58 : 35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
冷たい空気の中で・・
2007 / 03 / 18 ( Sun )
寒い日々が今度は続いている
子供達の間ではまたインフルエンザが流行っている
今日レッスンに久しぶり顔を出した子供はまだ咳き込んでいて辛そうだった
コンクールが一ヶ月後に迫って来ているから 子供達も気が急くかな
しばらく暖い日々だったから これだけまた冬の空気が戻ってくると身体が辛い
昨日は午前に午後夜までの教え それが結構足にきたか
どうしたんだろ・・半月板に違和感が走る・・
あ~あのときの嫌な感覚・・膝が曲げれない
ピッピコ低周波をかけているところ・・気休めかな
ずっと大丈夫だった膝が急に痛み出しては困ったことになる
何とか大事にならないように 気をつけて行こう・・

長男がDSをプレゼントしてくれた
遅目の誕生日のプレゼント♪
ソフトは買っていたのだけれど 長男のDSを借りるつもりだった
そうしたら プレゼントしてくれると・・
今日届いた嬉しいプレゼント~
ボケ防止にせいぜい頑張らないと~有難う~ヽ(^。^)ノ

長男からのプレゼント♪

22 : 49 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホッとしたとき・・
2007 / 03 / 14 ( Wed )
昨日無事に中部空港に着陸・・
行きはプロペラ機だったけれど 帰りはジェット機だった
やっぱりジェット機は安定感があって揺れが少ない
それでも陸に着くまでは何だか落ち着かない飛行機・・
我が家に着いて テレビのニュースを見たときにびっくり!
義母や友も何となく心配していてくれたことはこのことだった・・
全日空のプロペラ機の胴体着陸・・
機長の操縦も素晴らしかったこともあって大事に至らなかった
今まで77機のトラブルがあったとか
行きの時私は同じ社のトラブル起こしたプロペラ機に乗っていた
行きは暴風の中すごい揺れで まるでジェットコースターのように上へ下へ揺れた
かなり怖い思いと頭がクラクラしかかりながら 45分後に着陸
ここからミステリィだった
ホゥ~と胸をなでおろしたとき・・また帰りもこんな思いするのかなぁ
と思っていた
旅自体はいいお湯に大雪になってしまったけれど
三日目が太陽の出るいい天気に恵まれて 雪が眩しく清らかに映し出されて
とても綺麗で 中々出来ない経験をさせてもらえた
これもミステリィのうちだったり・・
いろんな人との出会い いろんな地の香りとの出会い・・
同じツアーの人との大きなトラブルも無く 無事に帰ってこれたことが何より良かった
しばらく飛行機は・・乗らなくていいかな^_^;
Anniversary 色々感じるには良き日になったかと・・
元気に今日ここにいられることに感謝 ありがとう~

会津若松 鶴ヶ城

21 : 58 : 33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こんな雪景色(携帯より)
2007 / 03 / 12 ( Mon )
200703121942218
200703121942216
200703121942214
200703121942212
20070312194221
19 : 42 : 21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大荒れ!?(携帯より)
2007 / 03 / 12 ( Mon )
東北~北陸が大雪で今日はあっと言う間に積雪している
松島でもかなり吹雪いていたけれど 高速は止まること無く 白石城へ移動
真っ白の銀世界になっていた
歩けばミッシミッシ雪の快い音はするけれど ここに無い雪で地元の方もびっくりするほど…
これも良き思い出になれば…と明るくバスガイドさんが話す
確かにこんな大雪は中々経験出来ないこと…
雪国の美しさと同時に大変さも思う
今日の移動は何とか無事に…飯坂温泉に着いたけれど
怖いのが明日…
今会津若松は一気に49センチの積雪で思うように動けないよう
明日は会津若松に立ち寄り新潟へ…
暴風 高波 大雪って明日の天気を予報士が言っている…
どうぞ飛行機が無事に飛び 無事に着くことが出来ますように…
19 : 36 : 41 | 未分類 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
こんなとこに…(携帯より)
2007 / 03 / 12 ( Mon )
北とは思っていたけれど 中部空港~福島へ…
風が強くて気流が荒く揺れに揺れてジェットコースター状態(^^;)
まぁでも無事に何とか着いてホッとして すぐにバスに乗って移動~
まずは中尊寺はメインなコース 金剛堂の煌びやかで繊細な如来像や備品数々…
先日観た西洋の色彩も素晴らしかったけれど
900年も前にこんなに地味な色合いであるけれど 何と繊細な描写や創りかと…
うっとり観ているとつい時間が過ぎる
蔵王のリゾートホテルへ向かう
どんなに雪深いかと思ったらそうでも無く やはり暖冬の影響かな
綺麗でゆったりとしたホテル☆
遠刈田(とおかった)温泉のお湯は滑らかでツルツルで掛け流しの湯があったり いつまでも浮いていたいような…
この辺りはこけしが有名…あの可愛い表情のこけしちゃんを思う
今日起きたら周り一面大雪になっていた
こんな雪景色も体験出来ないだけに有り難いと思えたり…
今から松島に向かうところ…
09 : 26 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さぁ~
2007 / 03 / 10 ( Sat )
明日はいずこへ行くのやら・・
三月で一番寒い日になりそうなんて・・
優しい綿雪に出会えるかな
ほっかり ほんわか浮いて来ましょうヽ(^。^)ノ
17 : 31 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Silver Anniversary
2007 / 03 / 07 ( Wed )
「25年前の今日のこと 君が○○だったことしっかり覚えているよ・・・・
君の友達は素敵な人ばかりだったね・・
・・
これからも よろしく・・
旅を楽しみにしているよ・・」と夫からメール
あ~今日は銀婚式・・
今までは誕生日とかクリスマスはやっても結婚記念日らしいことはしなかった
よくぞここまで来たものね~
山あり山あり?だったわね~
それでも今ここに元気に穏やかに在ることが幸い・・
山ばっか?・・と言う夫に う~ん 山多し・・(^0_0^)
何かあったときに私は自分の実家ではなく 夫の実家に駆け込んだ?
そのときに義母が私のことをしっかり受け止めてくれた
夫の気持ちもあったけれど 義母の存在は大きく有り難いものだった
色んなことが繋がって今このときを迎える
たまたま旅行会社の100周年!?企画のミステリーツアーに参加することになった
ミステリーなだけに空港に行くまで行き先が分からない
雪が降るかも・・とあったので北の方へは行くかな
飛行機に乗ってこの値段だから 何処かなぁ~
アハ夕食はうどんくらいかもよ~と友に言われたり・・
この世の中何が起こるか分からない
音信不通になったら 飛行機が堕ちたか事故に巻き込まれたと思って~
と半分冗談で言いながら・・
長男にも言っておかないとなぁと思ったり・・
11日からの出発 三日ほど行って来ます

今日も寒い・・15度前後の寒暖の差はきついわね~
つくしに雪が被ったテレビの映像を思わず・・
つくしも寒い・・

13 : 21 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
大風・・
2007 / 03 / 06 ( Tue )
昨日は全国でも風雨で飛ばされそうになっていた
今日は天気は良いけれど台風のように建物を揺らすほどの風・・
しかも寒の戻り・・これでも例年ほどか・・
私も大きな「目」を何とかクリア出来たかな
朝から夜までの移動レッスンはさすがに身体全体が吊りそうになって・・
昨日は小学の頃からの友と5人でランチ~♪
しかもその中で40年ぶりの再会を果たした友がいたり・・
スゴイね~ほんと私達いったい何歳になったんだろう・・
小学まで話は戻る・・いろんな人が出て来て懐かしいひととき
よく覚えているもんだわぁ 感心 感動・・
今年こそは同窓会の幹事長さん 動かさなくっちゃ~だね
去年は動いてくれなかったので どうやって幹事長の彼を動かすか・・
え・・結局私が動くことになるの・・?(~_~;)
そうじゃなくって・・の話をしようと思ったのに・・
う~ん また頭痛い考えることが増えてしまった
しょうがないなぁ 地元から固めるかな
後四日のレッスンクリアをするとミステリー?が待っている
楽しみのような怖いような・・
今日もガンバでレッスン跳んで来よう~
そんな中でいつも癒してくれるのが友のとこの「アリスちゃん」
私の顔を見ると飛んで来てお鼻キッスをしてくれる
本当にめっちゃ可愛いアリスちゃんなのです

アリちゃん♪

12 : 40 : 38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
遠い光・・
2007 / 03 / 02 ( Fri )
--今蘇る巨匠達400年の記憶--
昨日大エルミタージュ展に行って来た
今年初めからやっていたのに とうとう4日期限までギリギリになってしまった
テレビでの評判もあって平日にも関わらずたくさんの人で溢れて・・
とても列に入って観ている時間が無かったから 少し下がって早めに廻る
それでも一時間ほど・・ゆっくり観るにはもっとかかるということ
1600年~1800年代 モネ ルノワール ゴーギャン ピカソ モネ・・
名のある人始め100人ほどの画家の絵が飾られていたかしら
400年前?少しダークの色調ではあるけれど 何と奥が深く繊細な描写がされて・・
そこから微笑みを投げかけてくれているようなリアルな感じ・・
数百年の歴史を超えて今観る人に何かを話しかけているかのよう
この神秘的な数百年分の光を今感じられる感動・・
だから皆そこから動けなくなるのかもしれない
実にゆったりとした今という時間が歴史の中に漂う空間になってしまっていた
ゴーギャン「果実を持つ女」
ゴーギャン


慌ただしい中ではあったけれど思い切って行って良かった
何か酔いしれるままレッスンに気合入って行けたかな
気が付いたら9時半過ぎて・・
そして明日はまた午前は私の・・午後から友の夜まで続く・・まだまだ・・

 
23 : 15 : 16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。