スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
当たり前…
2012 / 01 / 16 ( Mon )
この時期に寒いのは 当たり前なのだけど
ついバイクで力が入り 肩がコリコリになるようで
せめて陽射しがあって欲しいと思ってしまう
でもそれは贅沢なこと

しかしこの時期に 富士山には雪が被っていないという
そんなことは今だかつて無いほど
北海道では 四十数年ぶりの大雪で
平年の二倍~三倍の雪が積もっているとこがあるというのに…
今年もまたいきなり異常気象に不安な日々…

もう 半月が過ぎた
あんなにバタバタしていた年末から お正月が つい昨日のよう…
この早さに 確実に加速して 今年も過ぎて行くはずだから
身体が 振り回されないようにしよう
自分の身体を維持して行くことの大切さが 年々身に沁みる

皆… 元気にしているかしら

まだ母達も 何とか頑張ってくれている有り難さ
年末は 大変だったけれど 今穏やかに 日々自分のペースでやれていることに感謝…

友の お姉さんが先日亡くなった
長く患ってみえた
お母さんも 同じ病気で亡くし 次にお姉さんまで亡くし どん底の悲しみの友…

人は 喜びと悲しみと どのくらいの割合で やって来るのだろう
半々くらいであるとしたら とっても悲しくても いつか明るい日が来ると思えて 頑張れるのに…
いつまでも辛くて 悲しみばかりやって来たら 頑張る気持ちは芽生えないから…
悲しい時は 泣きたいだけ泣いて また少~しずつ 歩ける明日が来るといいのだけど

みんなみんな 色んな辛いことに直面することはあるのだから
その次にやって来る「時」には 柔らかな 穏やかな そんな時が来るよう 祈っていよう

今年は 少しずつでも 穏やかな 暖かな陽射しが皆に降り注ぐことを
ただただ祈っていよう
スポンサーサイト
23 : 28 : 14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。