スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
一縷の光…(携帯より)
2009 / 06 / 10 ( Wed )
一昨日のみのもんたの「朝ズバ!」で
うちから近い相生山の「ヒメボタル」が道路工事による絶滅の危惧…
ということで取り上げられていた
お~全国区で取り上げられるようになったら そう簡単に進めることは出来なくなるかも
道路が通ったらもう見れなくなる という事で二年前にも一度行ったことがあった
全国にもうここにしか生息していないであろうと言われている「ヒメボタル」
このヒメボタルを絶対守らないといけないと地元の人達の強い反対もあり
工事が山の半ばで中断したまま…
大きなシャベルカーが怪獣のようにデンと居座っている
昨日夫ともう見られないかと思いつつ11~12時に出掛けて行ってみた
きっとこの蛍の現れる期間 毎日出掛けては 蛍の状態や 工事の状況や 反対の声を市長に届けて欲しい…
と来た人に説明していたであろうお兄さんに出会った
今日はもう随分少なくなって 雌がほとんどもう死んでしまったので
この数匹の光は 雄の最後の光です…と
あ!これは雌かも!
雌の光って分かるんですか!
と他に来ていた人ともびっくり…
一匹の蛍が私達の近くにすぅと手に届きそうなとこに寄り
道案内をして消えて行く
この森をどうか守って…と願いの光にも見えて 心が震える
来年もきっと出会えるように ささやかでも声を届けなくては…と
本当に可愛く 一縷の光に心動かされるひとときだった
スポンサーサイト
15 : 25 : 07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お嫁ちゃん(携帯より) | ホーム | う~ん・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yokkolira.blog62.fc2.com/tb.php/373-a049d9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。