スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
コンクール
2006 / 08 / 20 ( Sun )
地元でもコンクール・・友の娘さんも参加しているので
初めて見てみようとホールに彼女の出る頃の6時過ぎに行ってみた
まだ少し前で他の人達の演技が延々と続いていた
ここに来るまで皆それだけの練習を積んで来ただろう
それを思うだけで 一人づつの思いが重なるし 掛ける思いも伝わる
でもどうしてここまで・・という思いも否めない
たくさんの次から次の踊りを見ていくと虚しくなっていく思いも・・
バレエはコンクールのために練習するのではないから・・
確かに個人の力を高める手段であり 皆も参加することに情熱を注いでいる
出たくてしょうがないコンクールになっていることに虚しさが・・
審査員も言っている・・
「どれだけ回って足を上げても美しくなければバレエではない
同じことをまた来年やってもまた落ちること分っているのだから
技だけ磨くことはやめて欲しい 先生にそれを言いたい」
審査員もプライドがあるからコンクールのレベルを下げたくないのだろう
それでもまた来年もこれでもか・・というくらいの勢いで回って飛んで競うのかと思うと虚しい感じがして・・
友のとこから中一の子が初めての二位入賞の快挙を成した
ラインのとても綺麗な子・・誰もが納得するセンスもある子
コンクールや他のことで潰れないよう これからも彼女の飛躍を期待したところ・・おめでとう

マンションに咲いているひまわり♪

スポンサーサイト
11 : 46 : 50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<力入った・・ | ホーム | 蝉の声・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yokkolira.blog62.fc2.com/tb.php/80-2a3ac756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。